鳥取県  
土地価格・地価

土地価格、地価推移の概要

鳥取県における2018年度の地価は、30,458円/㎡でした。前年度に比べて-0.94%下落しました。

土地価格
44 / 47
30,458 円/㎡
坪単価 100,687 円/坪
2018 年

価格計算

土地面積から地価を計算
= {{base.area * obj.unit_price * coef[base.cunit] / 10000|number:0}} 万円

前年比
42 / 47
-0.94 %
2017 2018

売却検討中の土地の正確な価格計算は、無料一括査定サービスを御利用ください

Loading...
提携無料一括査定サービス

鳥取県の周辺環境

鳥取県は山陰地方の東側を占めます。県の人口は47都道府県中最も少なく、市の数も鳥取、倉吉、米子、境港の4市しかありません。県の面積も7番目に小さいのですが、鳥取砂丘や大山という観光名所があり、冬は温泉客でにぎわいます。

県東部は西日本きっての豪雪地帯

鳥取県の人口は57万人。県庁は人口19万人の鳥取市に置かれています。人口減少と高齢化が深刻で、郡部は消滅の危機に立たされているところが少なくありません。

県内全域が日本海気候で、西日本ではトップの豪雪地帯になります。東へ行くほど積雪量が多くなり、西の米子市は20センチほど、東の鳥取市は40センチほど積もります。気温も零下15度ほどまで下がることもあります。逆に春から秋は晴天が多くなります。

名物はナシ、ラッキョウと松葉ガニ

人口が少ないため、県内総生産(名目)は全国最小。農業ではナシ、ラッキョウ、漁業では松葉ガニが有名です。

方言は東部の因幡地方は兵庫県北部の但馬弁に近く、西部の伯耆地方は島根県の出雲弁に近いとされます。

観光は鳥取砂丘、大山のほか、温泉が人気。三朝、皆生、羽合など有名な温泉地がいっぱい。寒くなるとカニ料理と温泉を求め、関西方面からの観光客が多いところです。

境港市は漫画家水木しげるさんの出身地で、商店街が水木しげるロードと命名され、水木さんが描いた妖怪のオブジェが飾られています。

日常生活にマイカーが不可欠

公共交通は山陰本線などJR西日本と、若桜鉄道、智頭急行という第三セクター鉄道が走っています。しかし、便数が少なく、日常生活にマイカーが欠かせません。渋滞は少なく、快適なドライブができます。

海と山の幸に恵まれ、食事がおいしいのも鳥取県の魅力です。木綿豆腐と魚のすり身を合わせたとうふちくわや深海魚のゲンゲを使ったばばちゃん鍋、イガイの炊き込みご飯などが名物料理に挙げられます。

夏の名物は鳥取市の鳥取しゃんしゃん祭り。約4,000人が市の中心部で傘を持って踊り、見物人は20万人にも達します。山陰最大の夏祭りです。

土地価格ランキング

順位 エリア 土地価格 前年比
1位鳥取市42,169 円/㎡-0.90 %
2位米子市39,645 円/㎡-0.49 %
3位倉吉市25,248 円/㎡-0.94 %
4位境港市18,984 円/㎡-0.96 %
5位八頭郡17,896 円/㎡-2.47 %
6位東伯郡15,945 円/㎡-1.90 %
7位西伯郡15,638 円/㎡-0.71 %
8位岩美郡15,380 円/㎡-0.77 %
9位日野郡8,885 円/㎡-1.43 %

駅地価ランキング

順位 エリア 土地価格 前年比
1位JR因美線 (JR)46,647 円/㎡-0.95 %
2位JR境線 (JR)35,683 円/㎡-0.50 %
3位JR山陰本線 (JR)33,975 円/㎡-0.83 %
4位智頭急行智頭線 (その他)22,180 円/㎡-3.48 %
5位若桜鉄道若桜線 (その他)16,935 円/㎡-2.44 %
6位JR伯備線 (JR)15,952 円/㎡-0.11 %

エリア

その他 (303)

鳥取市(108)
米子市(57)
倉吉市(24)
境港市(13)
岩美郡(5)
八頭郡(25)
東伯郡(40)
西伯郡(24)
日野郡(7)

沿線・駅

JR (290)

JR伯備線(19)
JR因美線(90)
JR境線(67)